90億の神の御名 ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 2

アーサー・C・クラーク 中村融 編 浅倉久志・他 訳

2010年の終わりに、アーサー・C・クラークをゆっくりと読んでみる。

  • 前哨 "The Sentinel" 1951 小隅黎(コズミレイ) 訳 ★★★★★ ★★☆☆☆
    あの「2001年宇宙の旅」の原型となった短編。シンプルが故に分かりやすく、「2001年宇宙の旅」を理解するためにも読んでおく価値がある。
  • 月面の休暇
  • おお地球よ……
  • 時間がいっぱい
  • 90億の神の御名
  • 木星第五衛星
  • 夜明けの出会い
  • 海底牧場
  • 密航者
  • 月に賭ける
  • 究極の旋律
  • 天の向こう側
  • 遙かなる地球の歌
  • 幽霊宇宙服
  • エッセイ ベツレヘムの星
  • アーサー・C・クラーク年譜(1961~1980)牧眞司編
  • 解説 中村融

太陽系最後の日 (ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 1) (ハヤカワ文庫SF) メデューサとの出会い (ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 3) (ハヤカワ文庫SF) (文庫)

へうげもの

山田芳裕 
★★★★★ ★★★★☆

歴史物にはほとんど興味がなかった自分も大ハマリの芸術漫画

  1. ★★★★★ ★★★★☆ 本音なら 撤回するな
    人は皆己にないものをほしがる
     そしてより多くの人を動かすには……
      欲しがるものを与えるしかない
  2. ★★★★★ ★★★★★ それがしのロクロ捌きで 極楽へとお連れ致そう
    高麗丸形香合
     銘を「糞柿」
    貢ぐ対象がみすぼらしくて喜ぶ者がいると思うか?
  3. ★★★★★ ★★★★☆ 華は咲き乱れるのではなく………… 一輪あらばよろしいのです
  4. ★★★★★ ★★★☆☆ 下の句など蛇足……
  5. ★★★★★ ★★★☆☆ こ……これは塩!!!
    家の先行きが怖くて わび数奇が極められようか!
  6. ★★★★★ ★★★★☆ 過ぎたるはなお及ばざるが如し
    寒い……
    真に欲しい物は己で創るしかないのか……
  7. ★★★★★ ★★★★☆ 踊れ
    報復上等!
  8. ★★★★★ ☆☆☆☆☆
  9. ★★★★★ ☆☆☆☆☆
  10. ★★★★★ ☆☆☆☆☆

へうげもの official blog
度胸星
デカスロン

へうげもの(2) (モーニングKC (1512)) へうげもの(3) (モーニングKC (1545)) へうげもの(4) (モーニングKC) へうげもの(5) (モーニングKC) へうげもの(6) (モーニングKC) へうげもの(7) (モーニングKC) へうげもの(8) (モーニングKC) へうげもの(9) (モーニングKC) へうげもの(10) (モーニングKC)

へうげもの(11) (モーニングKC)
山田 芳裕
講談社 (2010-07-23)